www.illentischio.com

www.illentischio.com

34才の時、たまに生理でもないのに出血するなあと思っていたら、気付けば一年通じての不正出血&生理時は夜用ナプキン+スーパータンポンでも2時間しか持たない過多月経。
35才の夏、通勤電車内で、目の前が真っ暗になる程のめまいと吐き気、冷や汗でフラフラしながら駅のベンチで休む事態に陥り、その日は仕事を休み婦人科へ。こちらの病院の診断の結果子宮筋腫 手術を打診させました。

 

私はなんとこれが婦人科デビューでした。
これには医者も驚き、貧血検査もそこそこに子宮頚がん、体がん検査も同時に行い、その時に「貧血の原因は5センチの粘膜下子宮筋腫による過多月経と不正出血」が判明したのです。
診察では生理はどうだとか、お腹が冷えているとか言われ、それまで自分がいかに自分の体に無関心だったかが分かりました。危機感を感じたら子宮筋腫 妊娠への障害を知っておきましょう。

 

当時は特に子供を望んでいなかったのもあり、35才にして基礎体温は未経験、生理周期なんて気にした事もなく、ほとんどイチからその先生に教わった感じです。
もっと早く受診していたら妊娠や筋腫にも対応できたのにと思いました。
結局36才で筋腫を除去する手術を受け、今は妊娠に向け体質や生活を見直し努力中です。

続きを読む≫ 2015/04/09 13:21:09

家族が入院中に一日付き添いをしていると、そこで看護師さんと仲良くなりました。治療を受ける家族のことはもちろんのこと、自分のことなどを話すようになります。話しやすい空気が看護師さんにはあるんですよね、そこで何故看護師さんを目指したのかと聞いたことがあります、するとその看護師さんは恥ずかしそうに答えました。「実はナースのお仕事というドラマを観て看護師になりたいなと思いまして」と。私も、ドラマに影響を受けやすく、踊る大捜査線を観たら警察官になりたいなと思ったり、金八先生を観たら先生になりたいと思っていたタイプなので、看護師さんも同じようなタイプがいるのだなと思いました。ナースのお仕事の主人公のようなタイプのドジや失敗をする看護師さんではないですが、主人公のように患者の気持ちをしっかりと汲み取ってくれる看護師さんでした。きっかけや理由はどうでもいいのだなと彼女を見て思いました。そこを目指すと決めて、しっかりと仕事ができるかどうかなのだと思いました。

続きを読む≫ 2015/04/09 13:20:09

名前からしてわくわくするダイビングポイント「カリオストロの城」へ行ってきました!
まずは産毛の細胞がささるとかぶれるらしい“ファイヤーコーラル”地帯をのんびり眺めながら、
その上で戯れるデバスズメダイ達をカメラでパシャリ。春特有のにごりのせいか、スズメダイのパ
ールブルー色が少しわかりにくい感じです。でもネッタイスズメダイやクマノミと一緒に群れている
様子は、さすが絵になります(^^)是非始めてみてください!→ダイビングライセンスに詳細が載ってます。

 

ファイヤーコーラル地帯を抜けると、今度は巨大アフロ地帯へ。アフロのような形をしたサンゴの
集まりなんです。そこにもたくさんの生き物たちが見られました。シチセンムスメベラ、ロクセンス
ズメダイ、個人的に大好きなカワハギ達!よく知らない時にはサンゴか岩の色だと思っていたピンク色の
塊は、どうやらスズメダイの卵らしいのです。そのことを知ってからは意識的に探すようになりました。
ダイビングの情報ならシュノーケリングが人気です!

 

そして本日メインの“お城”登場です!その圧倒的な迫力に、感激もひとしおです!!“お城”の
正体は、実は巨大なパラオハマサンゴなんですが、5メートルぐらもあるその巨体には物言わぬ
生命が宿っているようで(実際生きています^^)、どの角度から見ても形容しがたいたくましさと
美しさを兼ね備えていました。

 

こうしてお城もその下に広がる城下町も堪能できて、素晴らしい体験になりました。

 

続きを読む≫ 2014/05/13 11:09:13

弁護士の方々は、出張している事はとても多いそうです。色々なトラブルなどに関わる職業でありますので、緊急性を要する事もある訳です。そのため弁護士は、かなり遠方まで出張に行く事もあるそうなのです。参考にするならヤミ金 相談をクリック!

 

ところで弁護士の方々が引き受けているお仕事内容の1つは、債務整理です。ちょっと借金で色々大変な事になってしまっている方のために、その整理を行うと言う弁護士の方も多数いらっしゃる訳です。
では弁護士の方々は債務整理の場合も出張してくれるのかというと、出張してくれる弁護士もいらっしゃいます。実際ある法律事務所は、債務整理でも出張をすると明示している状況です。
またその出張の際には交通費がかかるものですが、交通費は無料と設定している弁護士も多いです。ですので債務整理を弁護士の方に依頼をする際、遠方でも対応してくれ場合がある訳です。私が教えてもらったのはここ即日融資 債務整理中に詳細が載ってます。

 

その旨はたいていホームページに記載されていますので、もしも依頼する場合は事前に確認してみると良いでしょう。ここ!ヤミ金 相談に情報が載ってます。

続きを読む≫ 2014/05/13 11:08:13

私は女性なんですが、最近はデリケートゾーンの脱毛を頑張っています。
以前はデリケートゾーンは必死になってカミソリを使って処理していたのですが、どうしてもチクチクして痒くなってしまうことが悩みでした。知人から聞いたおすすめサイトは大阪で脱毛するこちらへどうぞ。
毛がチクチクするからといってトリマーを使ったり、昔ながらの方法で線香を使って処理をしてみたりもしましたが、危ないですしどれも自分が満足できるようなスベスベなお肌にはなることが出来ず、落ち込んでいました。
しかし、脱毛サロンに通うようになってから、それらのデリケートゾーンの無駄毛処理のストレスが全て無くなりました。
やはりムダ毛処理って自分では知らず知らずのうちにお肌に負担を与えてしまうことも多いですし、スベスベで満足できる仕上がりにはならないことも多いので、プロのエステティシャンさんに任せると安心だなと思いました。
脱毛サロンではエステティシャンさんが本当に手早く上手く脱毛してくれますし、痛みや熱さや不快感なども全くなく肌が綺麗になるので、感動します。

 

続きを読む≫ 2014/05/13 11:08:13

エステサロンで無駄毛を脱毛したいと、考えている方も多いのではないでしょうか?
エステサロンではフラッシュ脱毛という脱毛法が、ポピュラーに行われており、この脱毛法は毛根自体にダメージを与え無駄毛を処理できるので、仕上がりがとても綺麗なんですよ♪もし何かありましたら全身脱毛の効果で相談に乗ります。

 

 

エステサロンで脱毛したいと考えた時、ワキや腕など日頃から気になる部分のみを、脱毛しようと考える方が多いようですが、エステサロンで脱毛するなら絶対、全身脱毛がお得です!もしわからないことがありましたら全身脱毛の男性をお選びください。
多くのエステサロンでは、全身脱毛コースを設けています。
全身脱毛コースはワキや腕、脚と個別に脱毛していくより、かなり費用がお得になるんです。
なので、同じ脱毛するならお得にできる、全身脱毛がお勧めなんですよ(^▽^)/

 

でも、初めてのエステサロンだと、脱毛効果などが分からないので、いきなり全身脱毛コースを契約するのは心配ですよね・・・。
そんな時は、まずワキなど範囲の狭い部分だけを契約し、脱毛効果やサロンの雰囲気を確かめてから、全身脱毛コースを契約するkとで失敗も少なくなるでしょう。もしお困りのことがあれば全身脱毛の大阪を選んでみてください。

続きを読む≫ 2014/01/29 16:10:29

美容は女性にとって一番大事なものです。私自身も物心ついて美容を意識し始めてから色々なことにチャンレジしはじめました。まずは食生活を見直すことから始めたのです。問題が発生しましたらビーグレンで相談に乗ります。
でも、美味しい食事と違って、健康に良い、美容に利く食事って苦いイメージだったりします。何かありましたらビーグレンを選んでみてください。
体に良いものって漢方みたいに、良薬口に苦しって感覚があるのです。でも、美容に良い食べ物ってそれだけではなくて、日常スーパーで見るような美味しいものもあるんです。私の場合はフルーツを良く食べます。フルーツはそのままだと、大きく食べにくいので、フルーツジュースやスムージーにして飲むんです。最初はミキサーを使ってフルーツを砕いて、毎朝飲んでいました。でも、たくさん試して飲んでいるうちに、ミキサーよりはジューサーのほうが都合が良いと気づきました。ジューサーだとミキサーと違って、果物の繊維の部分を取り分けることができます。だから、ジューサーのほうが、フレッシュで美味しいジュースが飲めるんです。フルーツジュースのおかげで、肌は綺麗になりました。美容にとっても効果があると思います。わからないことがあしましたらビーグレンをお選びください。

続きを読む≫ 2014/01/29 16:09:29

介護福祉士の今後を考えてみると前途多難です。給与は少ない、拘束時間は長い、仕事はきつい、といったマイナスのイメージが浸透してしまっている介護業界の中核を担うはずの職種なのですが、なかなか人材が定着しません。資格を取得したもののなかなか生かせる場面がないからです。しかもこれからの介護福祉士は非常に高度なスキルを求められることになります。それを説明したいと思います。@医療的ケア⇒これから医療と介護の線引きが無くなっていきます。高齢者が増えて医療関係者だけでは、賄いきれない事態になります。介護職でも痰の吸引や胃ろうの栄養注入等の医療行為をしないといけないのです。つまり自分は介護職だから医療的な事はわからないと逃げる事が許されなくなります。実際平成27年度から介護福祉士を取得するための介護福祉士実務者研修では医療的ケアの研修が組み込まれています。医療的なケアも勉強しなければいけなくなります。 Aリハビリ⇒
リハビリのスキルも必要になります。施設や在宅でリハビリの指導をして結果を出すことが求められます。解剖学や運動機能の知識が必要になります。

 

こちら⇒⇒介護職員初任者研修は参考になります。

続きを読む≫ 2014/01/29 16:08:29
ホーム RSS購読 サイトマップ